HOME > 特集 > 創立31周年を迎えて

創立35年目を迎えて

昭和五十四年十月一日
友人が経営していた会社の事務所 (四ッ谷の1DKマンション)に、 一本の電話と一台の机を置かせてもらって始まったアド・ベスト。
持ち寄った個人の僅かな貯金が全資本の純独立系広告代理店です。
当然、媒体社との信用取引は困難で、媒体の扱いは原則前払い。
そして何よりも必要な、仕事を約束してくれる広告主が皆無という、 全てをゼロから自力で築かなければならない無謀な創立でした。
当時は、企業理念やビジョンを掲げてはいませんでしたが、
「クライアントのための本当に役立つ広告会社になりたい」
「広告会社はマーケティングを支援する会社であるべきだ」
そんな思いで、三十四年間ひたむきに提案と実践を 繰り返してきました。
もちろん、平坦な道ばかりではなく、 さまざまな辛苦にも出会い、存亡が危ぶまれることもありました。 しかし、そのたびに私たちの心を支えたのは、
皆様から「ありがとう、おかげでうまくいったよ」と 労って頂いた時の、あの何にも勝る喜びと充実感でした。

「クライアントファースト」
創立以来変わらない私たちの姿勢を、 現在ではこの様なスローガンで表わしています。 そして企業理念は、以下のように定めています。
「我々は、取引先のビジネスを発展させることを目的とする。 但し、我々は経営コンサルタントではない。 我々は [人の気持ちがどう動くか] の専門家である。 [コミュニケーション] の視点から、消費者の本音を刺激して、 購買につなげる戦略を考え、提案・実施する。」

おかげ様で、十月一日から創立三十五年目を迎えました。
この厳しい時代に、 それでも新たな目標に向かって挑戦を続ける皆様の、 本当に役立つ力になれることを、私たちは心から願っています。 これからも、創業時の思いを胸に、マーケティング支援を続けます。

今日まで私たちを信頼し、お取引を頂きましたことを、
心より感謝いたします。ありがとうございました。

平成二十五年十月吉日
株式会社 アド・ベスト 代表取締役 石田大三

TOPへ

お問い合せ

広告に関する
お問い合せは
TEL:03-3423-6581
お気軽にご連絡ください。